最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
プロフィール

ロケ326

Author:ロケ326
ロケみつの感想をつらつら書いております。リンクフリーでございまする。

月別アーカイブ
楽天


気ままな海外旅のおとも
Hotels.com

格安から有名ホテルまで、世界中のホテルが検索できるサイト。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/20放送ロケみつの感想^^なんナンはとうとうかもwサイコロでは早希ちゃんが泣いてしまう><

2/20放送のロケみつの感想です^^

ゲストは初登場のミサイルマンのお二人。

ミサイルマンのボケや「収録前と感じが違うw」「意味分からんw」などなど女性陣に言われててウケましたw

宣伝は3/20〜24開催の

・第6回沖縄国際映画祭


についてでした。


今週はなんナンとヨーロッパ旅の二本立て^^

コメ数は名前なんナンが1500オーバー、ヨーロッパが2200オーバー。

2/20のロケみつの話の流れ、感想は「続きを読む」にて書いております。

解答10連勝!目指せ通天閣!名前なんナン!?ブログ旅 助っ人てつじ

旅は11日目、助っ人はてつじ(二回目)さんだw

とはいえ半年ぶりだったとは。事あるごとに「助っ人最低記録(4連勝)」といじられてきたもんねw

第二ステージの初代助っ人で、「今日は仕事もない。僕で始まり、僕で終わろう!」と気合いも十分。

てつじさんが言うように、そろそろ第二ステージクリアーでも良いかも。

仕事が休みなのも伏線…なのか?w


早速チャレンジ開始。

一人目は慈美さんというお名前の女性。いきなりの難読ネーム。

読み自体は良くある&慈(いつくしみ)と読むとの大脇さんの知識から、慈美=いつみさんと読み正解!

てつじさんはグイグイ大脇さんに丸投げでしたがw


2人目は百衣さんというお名前の女性。

大脇さんは、もえさん。てつじさんはももえさんと予想。

名前をつけたのはおじいちゃんというヒントから、百衣=ももえさんで勝負し…不正解。

百衣=ゆいさんでした。百合(ゆり)の「ゆ」でした。


1回目はリハーサルだった。と、気合いを入れ直し2回目の挑戦へ。

一人目は目次さんという名字の男性。珍しい!

正解率は10%ほどとのこと。

目次(もくじ、めじ)さんでしょうか?

2人が出した候補は他に、もくつぎさん、めつぎさんがありました。

「検索時にストレートに自分の名前を入力しますか?」→はい。

このヒントから、目次=もくつぎさんで勝負し…不正解。

目次=めつぎさんでした。


お!森岡先生の解説きた!

目次さんは島根県松江市に集中している名字で、全国200世帯ほど。

ルーツは松江市にある売豆紀神社(めつき)が由来と考えられ、めつき→めつぎに変化していったのでは?との事。売豆紀も珍しい読み方だなぁ。

「ちなみに毎回、八光さんに言わされてるとかツッコまれてますけど、僕は精一杯感情を出しているんですよ。」

と心情を吐露する森岡先生ウケたw


早くも3回目の挑戦w

千桜=ちはるさんという女性を「ちさ」さんと読み不正解。

4回目では聖子=きよこさんを「せいこ」さんと読み不正解。

確かに間違ってもしょうがない名前の方ばかりですが、てつじさんとのコンビは相性が良くない…w


あっというまに5回目。

流れを変える為に、人探しは大脇さん一人でする事に。

一人目はロケみつを知る女性に出会う。

難しい茂籠さんという名字の方。しかし!

グイグイ大脇「あー!この名前見た事ある!」

おおお!レギュラー前の突発企画時に会ったことのある名字だと興奮w

あれ?僕は忘れてましたw突発企画の感想も書いたはずなんだけどなw


って、大脇さんも読み方忘れてるしw

茂籠=しげかごさんで不正解だったのは覚えてるけど、正解が…。ミスの方を覚えてるのは、あるあるですねw


しかし、思い出す大脇さん。

茂籠=もろさんでした。よく思い出したな〜。見事に正解!


珍しく本日二回目の森岡先生登場!

「昨年四月頃も言いましたが、茂籠さんは珍しい名字で全国50世帯ほど。」

兵庫北部から京都北部にかけておられる名字との事。


前回も解説あったのかw完全に忘れてました。

「僕は2、3回で終わる企画だと思ったんだけどな〜」
と当時を振り返り、ぶっちゃける森岡先生ウケましたw


てつじ「出会う名字も一周してる!だからいけそうや!」と運命を感じた様子。

次回、快進撃を続けてる予告が出て、今回は終了。


名前なんナン旅感想まとめ

てつじさんの再登場と、演出なども考えるといよいよ次回クリアーかも?と期待できる内容でした^^

…クリアーできないパターンも全然あるけどw

てつじさんは大脇さんの黒子に徹してる感じなのがウケますw

知識的には歴代の助っ人ほどではないかもしれないけど、強気でノリノリなのが良いですw

次回が楽しみです。



桜 稲垣早希の目指せ!ポルトガル ヨーロッパ横断ブログ旅 編

桜 稲垣早希の旅は「白い街」アンダルシア。午後3時のトルネードタイムから。

結果は×0.5で378ユーロ(約50000円)。


少しでもポルトガルに近づく為、もう少し移動してコルドバ→セビーリャに向かうとのこと。




セビーリャ行き(31.2ユーロ=4060円)のチケットを購入し電車移動。

車内ではセビーリャ情報をチェック。セビーリャはアンダルシア地方では一番とも言える都市。

残るスペインの名物というと、闘牛(セビーリャ発祥)ですが時期的(冬)に開催してないと、前回会った朓(みかづき)さんから情報を得ていた早希ちゃん。

早希「残念…。スペインまできて、闘牛の放送をしない番組なんてないですよ。」

相変わらずポッとキレのあるコメントするなw


午後6時、セビーリャに到着。星空が綺麗だった!

人も多くスペイン第4の大都市なんですね。

まずは、宿。二つ星のホテルを発見。綺麗なホテルな上に、お値段39ユーロ(5070円)とは^^

これは即決。部屋自体は4帖と小さいものの綺麗で満足。かなり掘り出し物のホテルかも!


チャラD「それではどうしますか?」

早希「言っていたハマム…?気になるのでちょっと行ってみたいです。」

コルドバのお店でハマム=アラビアンスパがあると聞いていたご様子。

前回の予告はハマムだったか〜!


ホテルスタッフに教えてもらった、おすすめのアラブ風スパ=ハマムに到着。

受付に聞いてみると、1時間半ごとの交代制で15分マッサージがついてくるシステムとのこと。

良いなw

更に説明を聞いていると、どうやら混浴らしいw

でも「スパ専用の布(水着)を着て入る」からでした。なるほど、スパだからか〜。


値段は37ユーロ(4800円)とやや値がはる。

入れ替えまで待つ室内は綺麗で、アラブの雰囲気が出てて凄い楽しそうだった。

着替え室に案内され、バスローブに着替えた早希ちゃん登場。

スパの入り口には、お茶や水が自由で飲めるリラックススペースがある。

その扉の先には…おおお!めっちゃムーディーでアラビアンな浴場がwこれ絶対楽しいわw


ラッキーな事に早希ちゃんのターンは貸し切り。

バスローブを脱ぎ水着でお風呂にゴー!

ぬるま湯(早希ちゃんには丁度良いらしい^^)の他に、ハイドロバスやスチームサウナ、塩のお風呂まである!

塩のお風呂=死海プール=体が浮く。


リラックスしまくりの頃、スタッフさんに呼ばれマッサージタイムへ。

気持ち良くて寝そうなグダグダ早希「ハマムって奴は凄く気持ち良いので、みなさん、はやってください。」

流行ってなのか、「も」やってくださいなのか完全グダグダコメw

チャラD「最低のグダグダコメですね…ヒドいなw」の言い方がウケましたw

至れり尽くせりで予想以上のハマムに大満足でしたw


ハマム後は、スペイン最後の食事を楽しむため街へ繰り出す^^

前回予告にもあったアレでしょうなw


すると日本語で話す客引きに捕まる!これは、いつぞやの強引で有名な…と思ってましたら、過去に日本にも住んだ事があるという店員さんでしたw

男性「名古屋のね…栄なんだけど知ってる?」

言い方がウケたけど、日本語お上手!

名古屋・栄のスペイン料理店で5年間働いてた陽気なコロンビア人。


20カ国でウェイターをやってきた経歴の持ち主さんとはwこれはこれで凄く楽しそうな人生で良いな^^

打ち解けた事もあり、このお店に決定する早希ちゃん、

この人に誘われたら、安全そうでもあるしお店入っちゃいますよねw


中に入ると、闘牛の頭の飾りや闘牛士関連の物がズラリ。

店員「食べるでしょ?闘牛ね、美味しいよ^^食べるでしょうね?」

食べれるんですねw


戦いで亡くなった闘牛は、敬意をもって食べる風習があり、セビーリャでは家庭でも食べられるポピュラーな郷土料理との事。

闘牛を見る事は叶わずとも、闘牛を食べるという事で願いを叶えられましたw


おすすめされた一番人気の闘牛肉の料理を頼み、対面。

チャラDもいってたけど、硬そうなイメージでしたが

ナイフを入れると思いの外柔らかく、早希ちゃんいわく「シチューのお肉みたいで柔らかいです。」


見た目もフライドポテトが添えてあって、お肉部分は煮込み料理みたいで美味しそうだった^^

早希ちゃんが頼んだのは闘牛のテール煮込み。

しっぽ部分をワイン、ブイヨン、野菜などで柔らかくなるまで煮込んだ料理。


早希「ん〜、美味しい!柔らかい!」

店員「美味しいね。私も食べるね。好きね。」

美味しそうだったもんなw味付けはハッシュドビーフとかに近い味だそうです。

大満足で翌日のサイコロも良いはず!と意気揚々でした。

価格も13ユーロ(1690円)と安かったです。食べてみたい!


そして翌日。旅は42日目の朝、サイコロタイムの時間。

コメ数は3300オーバー。

チャラD「6が出るのはおかしいと。私、頭をかきむしりながら考えたんですけども。」

かきむしりながらwww末期ですねw

必勝法を見つけたらしい。

割と説得力のある解説で笑いましたw

いつも6の目をカメラに向けてから振る事。

器への距離感や、大体いつもサイコロの回転数が2回転ほどだと突き止めたらしいw


チャラD「そういう計算式を作ったんでしょ?要は。」

当然、意味不明だと言う早希はん。

理論を必死に言い張るチャラDを受けて、チャラDの希望する通りのサイコロの振り方で振ると提案。


少し距離を離した器にむかって振ると…えええw

器が割れるアクシデントwしかも目は5w

早希「最悪や。。。ヴェネツィアで日本人の人と会って買った思い出のやつなんですけど…。」

ショックの早希ちゃん。


チャラD「本当にすみません…。」

流石に謝るべきところでは、素直に謝ったチャラDさん。

しかし、早希ちゃんは泣いてしまう。

号泣するシーンはここだったんですね。

ヨーロッパ旅はここまで。


ヨーロッパ旅感想まとめ

セビーリャでのハマム、闘牛料理は面白かった。旅番組でしたw

闘牛は今、色々と問題が指摘されたりしてますが、亡くなってほしくない文化ではあります。

牛さん達の事や倫理が〜などなど考えると...でもありますが。


最後のサイコロは、前回の予告で泣く早希ちゃんが映されたので1かな?

と思いましたが、1では泣かないですよね。そしたら思い出の器が壊れてしまった事が理由でしたか。

チャラDも悪気があったわけじゃないので、なんともな事になってしまいましたが…。


気を取り直してポルトガルインするようなので次回も楽しみです^^

長文最後まで読んで頂きありがとうございました。

テーマ: お笑い/バラエティ 全般
ジャンル: テレビ・ラジオ

タグ: 稲垣早希 感想 セビーリャ ヨーロッパ旅 グイグイ大脇 てつじ スペイン ハマム 闘牛

コメント

非公開コメント

サイコロボイスキーホルダー
「ロケみつ」公式ブログ企画各リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ロケみつDVD
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
タグ

稲垣早希 感想 ロケみつ ヨーロッパ旅 グイグイ大脇  ゆりやんレトリィバァ フランス なんナン ベルギー ズーイン スペイン ロケみつフライデー オランダ ポルトガル てつじ 二代目D 親玉D 風車 暇リサーチ モンセラット スイス ヤナギブソン パエリア 桂三度 ゆりあん モンサンミッシェル パリ パラグライダー 肉のフォンデュ アニメ カイエット クルネ オートリーブ シュヴァルの理想宮 ヨーロッパ旅SP ジョンクション リヨン ボーネ ツェルマット チョコ ゆりあんレトリィバァ 島田一の介 5/9 4/25 ドイツ 4/18 新潟 ブログ チーズ ロザン菅 フォアグラ ワッフル HYDE レトリィバァ ゆりやん 小薮 チャラD下痢 アローシュ シントラ 終了告知 最終回 ロケみつ最終回 リスボン 重大発表 資金ゲット エヴァ お椀割れる 番組終了 ニコラさん 感動 エジソン高木 24時間うどんを踏み続けたらコシはどうなるのか? えんぴつ1本でどれだけ書けるのか? ヒガシ逢ウサカ シンクロック木尾 フラワーズオブロマンス 鱒之介 宇都宮まき 八光 たわた 闘牛 ハマム 森岡浩 モンペリエ 名前なんナン ハリセンボン ノブ 千鳥ノブ カマルグ湿原 ブレスチキン ゴッホ えんぴつ消しゴム フラミンゴ 浅越 バルセロナ  バレンシア エスカルゴ セビーリャ 通過ポイントクリアー ナルシスさん サグラダファミリア マテ貝 テンダラー浜本 浜本 エビアン 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。